お客様レビュー

ご購入商品 ウィンドーバグネット お客様車種 エブリィ 満足度★★★★★

お客様のコメント

普段使いの車の購入を余儀なくされたので、災害時等を見越して軽のワンボックス車を購入、
現在車中泊可能車への対応中で、その一環として本製品(フロント/リア双方)を購入しました。

取付は当初、左右の区別がつかなかった為、???でしたが、
見分け方を理解した後は余り苦も無く、取り付けることが出来ましたので、
早速、運転席を除く*助手席側、左右後部シートの窓に本品を取り付けました。
*出社時に、駐車場入り口のIDスキャナーにIDカードを通すため、運転席の窓は開放します。

これで通気のためにバイザー下辺まで窓を開けておいても蚊やブヨ等の進入を防ぐことが出来、
昔からこういった虫類にやたらモテる(?)当方としては有難い限りです。


ところで、フロントドア用のスクリーンですが、
黒いプラスチック製の三角スペーサーを透明なものにすることは可能でしょうか?
ドアミラー、特に助手席側のドアミラーが1/5程しか見えなくなり、
走行時には本三角スペーサーの取り外しを余儀なくされます。

別売オプションでも構いませんので本提案をご検討頂きたく、宜しくお願い致します。

アイズからのコメント

コメントをいただき ありがとうございました。
静岡市「大崩海岸」の
ステキな画像も ありがとうございました。

●透明な三角スペーサーなどの ご要望につきまして。
道路運送車両法の保安基準では、
運転席と助手席の窓ガラスは
70%以上の可視光線透過率が 
確保されていないとなりません。
超透明な自動車フィルムでは
70%以上を確保できるものがありますが、
ウィンドーバグネットを
どんなに透明なプラスチックで作っても
可視光線透過率は70%を下回ってしまいます。
(窓ガラスが少し泥で汚れている程度でも
70%を下回ってしまうようです・・・)
残念ながら、
透明な三角スペーサーなどの ご要望には
お応えすることができません。
ご理解、ご了承くださいますよう
お願い申し上げます。

なお、
キャンプ場内などの民地内通路や
河川敷や林道にありましても、
不特定多数の車が行き交うような場合は、
道路交通法上の道路(いわゆる公道)とみなされ
万一の事故の際では、運転席や助手席の窓に
ウィンドーバグネットを装着していると
道路運送車両法違反を問われかねません。
ご留意いただければと存じます。
また、
運転席・助手席のウィンドーバグネットは
上述の理由から、走行時には 取り外していただく
必要がありますが、
スライドドア部分のウィンドーバグネットは
取り付けたままでの走行が可能で、
シーズン中は 付けっ放しのユーザー様方が多いです。
よろしく ご愛用のほど お願い申し上げます。

ホーム  > お客様レビュー
ページトップ
/aizufr/