サポート・よくある質問【ベッドキットについて】

ベッドキットをつけたまま車検は通りますか?

ベッドキットを装着した場合の車検では車両重量がどの程度増加したかがポイントとなります。
弊社ベッドキットはボルト4ヶ所を外して頂けれは簡単に取り外せますので、外して望んで頂いた方が確実です。


●自動車部品を装着した場合、以下の重量増減は車検の際に車検証記載変更の必要はありません。
・小型車(標準幅ロングボディ車などの4ナンバー車)の場合: 50kg未満
・普通車(ワイド幅ロングボディ車などの1ナンバー車)の場合: 100kg未満

弊社ベッドキットの重量は
GOODY DU」・「GOODY DU SL」は約45kg
GOODY DU WIDE」は約50kg

となりますので、理論上は「GOODY DU」を装着したまま車検に臨んで頂けますが、
車両そのものの重量公差や「GOODY DU」以外にも 床張り施工や他の装備を取り付けられていて、それらの全追加装備重量が上記重量を超えていると、記載変更(積載重量の減トン、車両重量の変更など)の必要があります。

継続車検時には車体重量は通常計りませんが、上記重量を超えているようであれば外されたほうがベターですし、
ディーラー様など、業者様での継続車検では、念のため取り外した状態を求められる場合もあります。


蛇足ですが、車検の際には「荷物の保護バー」が2ndシートの後ろ側や運転席の後ろ側に設置できる必要があります。
GOODY DU」装着状態のままでも、「荷物の保護バー」は設置可能です。

ホーム  > サポート・よくある質問  > よくある質問
ページトップ
/aizufr/